インターコート藤のブログ

2018年7月20日

土用丑の日献立

今日は土用丑の日にちなんで、うな丼を提供いたしました☆ミ

うな丼を見た時のみなさんの笑顔は、夏の太陽にも負けないほどキラキラと輝いておりました!!

喜んで頂けたようでなによりです♡♡♡

 

丑の日に「う」の付くものを食べると夏バテしないと言われています。

その代表とも言えるのが「うなぎ」ですね!

うなぎは魚介類の中ではビタミンが豊富であるため、夏バテ予防の為に食べるのは理にかなっています(#^.^#)♪

 

☆★☆

 

<  多く含まれる栄養素  >

 

・たんぱく質…からだを作る

・カルシウム…骨や歯を作る(うなぎは骨まで食べられるので、カルシウムが豊富!!)

・鉄…造血作用

・不飽和脂肪酸…血中の脂質やコレステロールの調整、脳神経の発達をサポート、アレルギー症状の緩和

・ビタミンA…皮膚や粘膜を正常に保つ、免疫力UP、眼の機能の維持

・ビタミンB1…糖質を効率的にエネルギーに変える、疲労回復、神経の働きを正常に保つ

・ビタミンB2…脂肪を効率的にエネルギーに変える、成長をサポート

・ビタミンD…健康な骨を作る

・ビタミンE…体の酸化を防ぐ、血行促進

 

☆★☆

 

まだまだ猛暑は続きそうですが、うなぎをはじめとしてたんぱく質・ビタミンをしっかりと摂り

夏バテないようにしていきましょう!

 

栄養課